プロ野球 久しぶりの優勝

広島東洋カープ 1991年 後半戦(7月27日〜10月16日)

1991年に5年ぶりにリーグ優勝した広島東洋カープの全試合結果(勝敗、責任投手、セーブ、本塁打など)です。

前半戦終了時3位、首位中日に4.5ゲーム差。
試合日付球場勝敗対戦相手投手(勝敗)投手(セーブ)本塁打チーム
707月27日ナゴヤ○5-2中日川口 7-6  39-30-1
717月31日神宮●1-8ヤクルト佐々岡 9-6  39-31-1
728月1日神宮●5-6ヤクルト近藤 1-2-2  39-32-1
738月3日広島○8-7巨人大野 2-1-15  40-32-1
748月4日広島●2-4巨人長富 5-6  40-33-1
758月6日福山○7-3大洋佐々岡 10-6 西田4号41-33-1
768月7日広島●0-10大洋北別府 8-3  41-34-1
778月8日広島○4-2大洋川口 8-6大野 2-1-16正田4号42-34-1
788月10日広島○8-4阪神金石 3-3-1 野村8号43-34-1
798月11日広島○3-2阪神足立 2-2大野 2-1-17 44-34-1
808月13日広島○8-2中日佐々岡 11-6 西田5号、正田5号45-34-1
818月14日広島●0-3中日北別府 8-4  45-35-1
828月15日広島○3-1中日川口 9-6  46-35-1
838月17日神戸●6-8阪神近藤 1-3-2  46-36-1
848月18日神戸○2-0阪神足立 3-2大野 2-1-18 47-36-1
858月20日東京ドーム●1-3巨人佐々岡 11-7 緒方2号47-37-1
868月21日東京ドーム●2-9巨人川口 9-7  47-38-1
878月22日東京ドーム○5-4巨人北別府 9-4大野 2-1-19緒方3号48-38-1
888月24日広島●0-7ヤクルト足立 3-3  48-39-1
898月25日広島○8-5ヤクルト金石 4-3-1  49-39-1
908月26日広島○5-4ヤクルト大野 3-1-19  50-39-1
918月27日広島○6-2大洋石貫 3-0-1近藤 1-3-3 51-39-1
928月28日広島●2-3大洋紀藤 1-2 小早川6号、前田3号51-40-1
938月29日広島○5-4大洋大野 4-1-19 西田6号、西山2号52-40-1
948月30日広島●3-7中日金石 4-4-1 松井1号52-41-1
958月31日広島●0-3中日佐々岡 11-8  52-42-1
試合日付球場勝敗対戦相手投手(勝敗)投手(セーブ)本塁打チーム


試合日付球場勝敗対戦相手投手(勝敗)投手(セーブ)本塁打チーム
969月1日広島○6-5中日大野 5-1-19  53-42-1
979月3日甲子園○5-0阪神北別府 10-4 前田4号、野村9号54-42-1
989月4日甲子園●1-2阪神足立 3-4  54-43-1
999月5日甲子園○6-1阪神佐々岡 12-8 55-43-1
1009月7日東京ドーム○7-1巨人川口 10-7 正田6号、山崎隆6号、長内5号56-43-1
1019月8日東京ドーム○4-3巨人大野 6-1-19足立 3-4-1アレン3号、江藤10号57-43-1
1029月10日ナゴヤ○3-2中日石貫 4-0-1大野 6-1-20 58-43-1
1039月11日ナゴヤ○5-3中日佐々岡 13-8 正田7号、アレン4号59-43-1
1049月12日ナゴヤ○17-5中日川口 11-7 山崎隆7号60-43-1
1059月14日広島●0-3阪神足立 3-5-1  60-44-1
1069月15日広島●4-5阪神大野 6-2-20 アレン5号、野村10号60-45-1
1079月16日広島○1-0阪神佐々岡 14-8  61-45-1
1089月18日広島○6-4ヤクルト川端 2-1-1大野 6-2-21西山3号62-45-1
1099月19日広島○2-1ヤクルト紀藤 2-2 西田7号63-45-1
1109月20日広島○5-1ヤクルト紀藤 3-2 アレン6号64-45-1
1119月21日広島○4-3巨人近藤 2-3-3大野 6-2-22 65-45-1
1129月22日広島●4-6巨人石貫 4-1-1  65-46-1
1139月25日横浜●4-6大洋紀藤 3-3 アレン7号・8号65-47-1
1149月26日横浜●1-7大洋足立 3-6-1  65-48-1
1159月28日神宮○6-1ヤクルト佐々岡 15-8 アレン9号66-48-1
1169月29日神宮○5-4ヤクルト川端 3-1-1大野 6-2-23松井2号67-48-1
1179月30日神宮△1-1ヤクルト   67-48-2
試合日付球場勝敗対戦相手投手(勝敗)投手(セーブ)本塁打チーム
11810月1日神宮●0-4ヤクルト金石 4-5-1  67-49-2
11910月3日ナゴヤ○7-0中日佐々岡 16-8  68-49-2
12010月4日ナゴヤ○2-1中日石貫 5-1-1大野 6-2-24 69-49-2
12110月6日広島●0-1ヤクルト川口 11-8  69-50-2
12210月7日広島●2-8ヤクルト金石 4-6-1 正田8号69-51-2
12310月8日広島○2-1ヤクルト川端 4-1-1大野 6-2-25 70-51-2
12410月9日広島●0-3中日佐々岡 16-9  70-52-2
12510月10日ナゴヤ○6-3中日川端 5-1-1  71-52-2
12610月12日広島○4-0阪神川口 12-8  72-52-2
12710月13日広島●2-3阪神金石 4-7-1  72-53-2
128広島○1-0阪神佐々岡 17-9大野 6-2-2673-53-2
12910月14日甲子園○4-2阪神北別府 11-4金石 4-7-2緒方4号、音1号、江藤11号74-53-2
13010月15日ナゴヤ●1-9中日川島 0-1  74-54-2
131ナゴヤ●4-5中日片瀬 -1 緒方5号、西山4号74-55-2
13210月16日神宮●2-8ヤクルト足立 3-7-1 小早川7号74-56-2
9月10日 中日を抜いて首位。 9月21日 マジック14点灯。 9月25日 M消滅。 10月3日 マジック7再点灯。
10月13日 阪神戦のダブルヘッダー2試合目で5年ぶりに優勝決定。


広島東洋カープ 1984年 |  前半戦 |  後半戦 |  日本シリーズ |  チーム成績・個人成績
広島東洋カープ 1991年 |  前半戦 |  後半戦 |  日本シリーズ |  チーム成績・個人成績
広島東洋カープ 2016年 |  前半戦 |  後半戦 |  クライマックスシリーズ・日本シリーズ |  チーム成績・個人成績


 1985年 阪神 |  1989年 近鉄 |  1991年 広島 |  1992年 ヤクルト |  1995年 オリックス |  1998年 横浜 |  1999年 ダイエー |  2001年 近鉄 |  2003年 阪神 |  2005年 ロッテ |  2006年 日本ハム |  2013年 楽天 |  2015年 ヤクルト |  2016年 広島

Copyright © プロ野球 久しぶりの優勝 All rights reserved